思いごと

ヤダモン以外の思いごと。適当に書きます。

 2005年3月27日    リニア・モーターカー

199X年。近未来の東京。道路にはリニア・モーターカーが走り、イグドラジルという木が茂る、
環境汚染のまったくない世界。(
新・デジタル・デビル・ストーリー 捕われの女神 より)

は、全く関係ありませんが。

愛知万博 愛・地球博が開会したらしい。
20年前も今も夢の乗り物であるリニア・モーターカー
が国内で初めての営業運転となるらしい。

20年前のつくば万博(古っ!)で乗ったことがあるけど、やっぱり乗りたいね。
リニアというと、やっぱりその時のイメージが強く、流線型な車両デザインが印象的です。
リニアが普及してるヤダモンの世界でもそんなデザインでした。
が、今回のリニアは「ゆりかもめ」っぽい電車的なデザインみたい。

スピード出す必要ないからこっちのデザインで良いんだろうけどねぇ。
急に未来のマシンから身近になった感じ。
20年間も実用化しないんで日本での普及は無理っ。
と感じてたけど、もしかしたらっ。
 

 2005年3月27日    げん!せいしん!ジャスティライザー!

先週のCMで初登場という、デスティニーガンダムかよ!なライザーシロガネ。
4人目かと思ってましたが、ライザーグレンの新フォームでした。
びっくり。でも、大事な回だと思うのに、
今回の話はかなりいいかげんだった様な…。
 

 2005年3月20日    「老人Z」

おっそいニュース。
SUEZENこと飯田史雄先生が作画監督を担当した事が
なんか有名な「老人Z」のHDマスター版が4月13日に発売するらしい。
一度ビデオで見たことあります。大作では無いけど面白かった。
「AKIRA」で有名な大友克洋が原作・脚本・メカニックデザイン
で、やっぱりメカにそんな雰囲気出てました。
キャラデザは「ストップ!ひばりくん!!」で知ってる江口寿史。
「白いワニ」って何ですか?
 

 2005年3月19日    あんた本気で見てないでしょ!なアニメ

ゼノサーガ来週最終回
ジンキ再来週最終回?
HAEeeeeee!!!
ゼノサーガはともかくジンキエクステンドは全然理解できてませんよ。

舞-Himeも再来週最終回。
30分が凄く短く感じる&次回が待ち遠しい。
楯死亡。もっとも大切な人を失った舞衣。
生き残っているHiMEは
舞衣、なつき、命、静留。か?
全部で12人いるはずだが誰がどうなってるのかよくわかりません〜。
大切な人失ってもをHiME能力残るのかな。
 

 2005年3月13日    仮面ライダー響鬼

明日夢、城南受かりやがったーーーーーー。
おめでとう。何だか嬉しいぞこんちくしょー。

きききききききき鍛えてます。
無茶な鍛錬を積むヒビキさん
大太鼓を叩くヒビキさん。金鳥の夏。日本の夏。
 

 2005年3月13日    ローレライの海

映画「ローレライ」見ましたー。
戦争歴史モノと思って見ると色々突っ込みたくなりますが。
ナチスの科学力は世界一ィーー。
とか強化人間とか。T.M.Revolution HOTLIMITな服とか。
でも、ある程度わかってて見てるのでOK。
結構泣きそうになりました。
完全にフィクションだと分かってても、迫力というか、パワーがあって
史実と勘違いしそうになる…かも。
特別出演の冨野氏や庵野氏は見つけられませんでしたぁ。
無駄に目立ってもクソ映画になってしまうので分からないぐらいが良いんだけどね。
伊507のCGがCGっぽく見えてしまうのがちょっと残念。
CGがスゲェーとかいう映画じゃあ無いからCGでも、模型でもいいんですけど。
模型を本物っぽく見せる方が大変なのかなぁ。
小説はあまりに分厚いんで借りてる間はちょっとしか読めなかった。
ヒロインの歌う「モーツァルトの子守唄」は原作では「椰子の実」に当たるのかな?
小説は、ハードカバー版よりも、今本屋に置いてある文庫版の方が携帯しやすくていいかもしれません。
劇場では福井晴敏小説の「亡国のイージス」の予告が放映されてました。
連続で映画化って凄い。
 

 2005年3月11日    月に繭 地には果実

月に繭 地には果実
の愛蔵版が発売されるッ。
やはり凄く分厚い。持ち辛そう…。
 

 2005年3月05日    PSPつづき

PSP本体
どうやらドット欠けは見つからない。
ロボタンも問題ないかな?

ぷよぷよフィーバー
何かちょっと引っかかりがあります。
勝負ついたときの「やった!」「ばたんきゅー」のとことか。
ロード時間はPSとかサターンと同じぐらいかなぁ?
ぷよぷよフィーバーはやたら色んな機種から出てるらしい。
すごー。
 

 2005年3月04日    PSP

PSP VALUE PACKPSP買っちったー。
ソフトは何買うか考えてなかったので定番のぷよぷよを購入。
普通にぷよぷよですなぁ。ニンテンドーDSほど「おおっ」て思うゲームが無いんだよねぇ。

MDの代わりになるかなーと思ってますが、リモコンには液晶がないのがちょっと残念。
もっとも、MDでもタイトルなんて入れてないんだけど。

PSPの目玉は動画。ソニー純正のImage Converter2を使うという手もありますが、ソフト代に1,500円かかります。
で、手っ取り早く、ほぼ同等の機能があるらしいフリーソフト携帯動画変換君を使って変換した。
が、何やらエラーが出て、変換できないので
Readme.txtに書いてある通りにQuickTimeを再インストール。
無事変換されました。やれやれ。
昨日のゼノサーガ 写真がしょぼいんでよく分かりませんが、
昨日のゼノサーガでキルシュヴァッサーがアルベドに殴られたシーンです。
元動画の割りにかなり良い画質&音質でした。

PSPバリューパック(\25,900)+ぷよぷよフィーバー(\4,530)
+サンディスクのメモリースティック512Mアダプタ付(\9,180)
んー。決して安くない。
 

 2005年3月02日    「デジタル・デビル・ストーリー女神転生」が復刊!

女神転生シリーズの原点。「デジタル・デビル・ストーリー」
「女神転生」「魔都の戦士」「転生の終焉」の復刊が決定した。
おおー。すげー。本当に復刊するものなんですね。
現代風に書き直したバージョンは既にアトラスのケータイサイト「メガテンα」で
読める様になっていましたが、今度は正式に復刊。
夏頃に復刊の予定だそうです。
うまくいくと続編の「新・デジタル・デビル・ストーリー」の方も交渉中になってるし
将来、復刊の希望があるかも。

ヤダモンの方はまだかな?かな?
 

←PREV

GO TOP

NEXT→

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット