思いごと

ヤダモン以外の思いごと。適当に書きます。

 2002年5月25日        将門の首塚のお参り。

 既にFFXI が発売されているようですが、自分にとってRPGと言えばメガテンです。メガテニスト的に行ってみたい所として以前から
 1.将門の首塚
 2.ハチ公像(右回りに回ってみたい)(旧約・女神転生U)
 3.西郷像(右回りに回ってみたい)(旧約・女神転生U)
 4.ICBM爆心地(どこだかわかりませんが)
がありました。

 で、近くまで行く用事があったので有名な将門の首塚をお参りに行きました。ネットで調べたところ、行き方は
東京 「地下鉄大手町駅C5出口 すぐ横」
との事でした。東京駅からも歩いて行ける距離なのですが、ちょっと解りづらいので大手町駅から行く事にしました。

 C5出口を出、右を向くと、道路をはさんでUFJ銀行があります。渡らずに左に道伝いに歩くとすぐ、神社とかにある「のぼり」と「灯篭」が見えポツンとした敷地がありました。
 入っていくと、正面に碑があり、そっから右に向くと慰霊碑がありました。周りにはいくつかのかえるの像があり、慰霊碑の後ろに塚本体らしき祠のようなものがありました。新しいお供え物が供えられており、敷地もきれいな状態でした。わかりませんが、誰かが掃除をしているのでしょう。昼間でもあり、特に怖い雰囲気は感じませんでしたが、手を合わせて早々に去りました。メガテンの所為か自分は「平将門」を東京の守り神と思っています。お参りに行った今もそう思っています。


 すぐ近くに皇居 王手門があったので見に行ってみました。入場無料だし。ちょっと大きめのバッグを持っていたので入口でチェックされました。自由に通れるとこは広ーい公園になっていて、宮内庁三の丸尚蔵館という所で展示物も見れました。皇居に行って感じた事は
 外国人が多い
 帽子をかぶった おじさん、おばさんが多い
 カラスが多い
です。観光地だもんね。カラスは、その時はヤタガラスが思い浮かびました。すぐワールドカップだし。でも、東京ってカラスの被害が多いんだったか。

なんか普通にみたら怖い日記かも。でも、ちゃんとしたデジカメ欲しいなーとか思いました。


 2002年5月19日        ハリケンジャーを見て...
 今日もハリケン→おジャ魔女まで見てました。
で、今回のハリケンジャーでは敵役の戦う体力バカ幹部、「チューズーボ」がよく活躍してました。そして、彼の顔のアップの時に頭に浮かんだ人物がいます。それは、「バスク・オム」。「機動戦士Ζガンダム」のティターンズの指揮官。CVも同じ「郷里大輔」氏だし。
スタッフにΖガンダム信者が存在しそうだと思いました。

 2002年5月18日        HDD交換してみた。
 初めてHDD交換というやつをやってみました。
スリムタワー型旧式マシンをメインに使ってるので増設は不可。以前にも交換しようとしましたが、失敗。FDDを壊してしまった所でビビってしまい挫折。外付けのやつは着けてみたけど納得イカーン。って事でリベンジとなりました。

6.4G標準 → 40Gのメル子の奴。
DriveCopyってのがついてて、それで今の環境を丸々移す事にしました。挫折した時買っておいたHDD,二股電源ケーブル,同じく二股IDEケーブルを引っ張り出して接続。
とりあえず、コピーにはFD3枚か仮想FDにDriveCopyのインストールが必要らしい。面倒なので仮想FDを選択。再起動時に読み込まれるらしい。念のためFDにもインストール。
再起動後、「バックアップ」では新しいドライブを起動ドライブにするのにさっきのFDが必要な事にこの時点で気付いた...。
コピー後、新しいドライブだけを着けて「とっておいて良かったー。」っとさっきの起動FDから起動...。「I/Oエラー。FDを取り出して何かキーを押してください。」を意味する英語が表示された。言われた様にすると、「OSが無いよ。」と。
焦りを感じつつ元のHDDから起動し、起動FDを作り直してみようと思いさっきのFDをフォーマット使用としたところ、「このFDはぶっこわれてます。」

 結局、起動FDが壊れてたのが原因でした。その後は取説通りに無事交換終了となりました。ちょっと期待してたパフォーマンスの向上は、多少は「まし」になったかな?ぐらいでした。そして、外付けHDDは無駄な物体となりました。

 2002年5月15日        ポケステ発見。
何気に毎日のように探してました。
で、ついに中古ではあるけど発見。
「どこでもいっしょ ポケットステーションもいっしょ」。
さっそくメッチーをダウンロードだ!っと思ったら、肝心のソウルハッカーズ本編が進んでなく、ロク五郎さんトコに行っても全部売約済みです、と。

 2002年5月8日        ゼノサーガについて。
 ちょっと思い出した小ネタ。
UMNで小惑星プレロマに行きます。シオンが毒を受けます。シオンで最後に残った敵を倒すと、毒ダメージを受けますが、その時、シオンが生きてるにもかかわらず戦闘不能になる時のセリフ「みんな、ごめん...。」と言います。

どうでもいい小ネタでゴメリ。

 2002年5月7日        ポケステ、ホントにないそうです。
 どうも良く行くヨドバシでは去年の9月から入荷されて無いとか。ポケステ対応のソフトが出ない限り入荷はありえないと思うとか。市場はPS2とかに移行してるし、HOLY SHIT! って思いです。

 2002年5月6日        真・女神転生-J
 J-PHONEでメガテンができるようになっていた様で。
とりあえずネミッサの待ち受け画像と業魔殿の着メロをDLしました。
ゲームのほうは3Dダンジョンでガーディアンとかいるようです。

 2002年5月6日        GWも終わりです
 ポケステは無いもののPS版ソウルハッカーズを始めました。
ソウルハッカーズは1997年にセガサターンで発売し、既にメガテンにはまっていた自分は、即プレイしました。
当時はそんなに気に留めなかったけど、後にSUEZEN氏のコミック「マリンカラー」を見て気になった言葉が「クリプト」です。ちなみに、この言葉ハッカーズとマリンカラーで以外に聞き覚え無いです。
「クリプト」はハッカーズではコンピュータのチップ名、マリンカラーでは登場人物名(地球において神に値する人物)でした。
マリンカラーでは解りませんが、ハッカーズでは「krypto」と記述する様です。英語では無い様です。ドイツ語だと、「隠れた」とか「秘密の」で、英語の「crypt[クリプト]」に値するかと思われます。
ハッカーズでもマリンカラーでもそういう意味でつけた名前なのかな?
マリンカラーは「ソリトン波」とか「南極大陸がアトランティス」等に何気に感心しました。

1997年当時「「ラヴくら」が「クトゥルー」と関係ない」とか言うギャグは解りませんでした。クトゥルー神話とかHPラヴクラフトなんて素人は知らないです。

 2002年5月3日        ポケステ売ってない
 ゼノサーガが終わったのでソウルハッカーズをやろうと思い、ポケットステーションを探しに行きましたが、売ってない様で(TT)。
もう生産してないのかー?

 2002年5月3日        Xenosagaをクリアして...
 Xenosaga エピソード1 [力への意思]をようやくクリアしました。
なんだか50時間以上かかってしまいましたが、やはり時間かかりすぎの様です。ふつう30時間位で終えるみたいです。
クリアしてみて思いましたが、一応一区切り付いてるけどコレ、全然完結してないんです。謎残りまくりで。
元々Xenosagaは6つのエピソードで構成されていて前作Xenogearsはそのエピソード5,今回はエピソード1という事らしいのですが、ゼノ系のサイトに載ってる年表を見るとエピソード1の途中までしか今作では語られてないし、ゲーム内のデータベースのキーワードでは「今後明らかにされる」とか書いてある事が有ります。
これは、
エピソード1=[力への意思] では無く、
[力への意思]がエピソード1の一部って事の様な記がします。
ってことは、続編は エピソード1[○○○] って事?

今夜は、スターウォーズのエピソード4(第1作目)特別編が日テレでやるので見ようと思います。

←PREV

GO TOP

NEXT→

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット